2010年04月02日

堀江元社長の資産、競売中止=供託金支払い−東京地裁(時事通信)

 ライブドア(現LDH)の粉飾決算事件で、会社に損害を与えたとして元株主が堀江貴文元社長(37)らに損害賠償を求めた訴訟で、堀江元社長が供託金を支払ったため、東京地裁が差し押さえていた資産の競売が中止になったことが1日、関係者の話で分かった。
 原告側によると、元株主の男性6人が、一審東京地裁で認められた賠償約822万円について仮執行を申し立てたことを受け、地裁は先月10日、堀江元社長の東京都港区六本木の自宅から、65インチテレビやシアターシステム、ゴルフバッグなど計33万5000円相当を差し押さえていた。 

【関連ニュース】
LDH、旧経営陣と和解=賠償訴訟終結
日本IBMが循環取引関与=ニイウスコー粉飾
堀江被告の資産差し押え=テレビなど、元株主申し立て
日本IBMを強制調査=ニイウスコー粉飾事件
ニイウスコー元会長ら再逮捕=売上高250億円過大計上

社民党、比例代表に原元新社会党副委員長を擁立(産経新聞)
<原爆症>10人認定 甲状腺機能亢進症は初(毎日新聞)
ツイッターの信頼性 “なりすまし”防ぐ機関設立を(産経新聞)
地下銀行営業でベトナム人4人逮捕=約30億円を送金−宮城県警(時事通信)
「学校崩壊」原因で自殺は労災…大阪地裁判決(読売新聞)
posted by キタジマ アヤコ at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。